プロフィール
SHIBAMOTO GROUP 
SHIBAMOTO GROUP 
私達は、古き良き時代の美容室を継承できるスタッフの育成に、これからも力を注ぎ、「関る全ての人に新たな感動と心の温もりを発信する人間集団」として、地域社会に、日本に、そして美容界に貢献できるよう、一歩一歩、限りない挑戦を確実な足取りで歩み続けます。
『人に喜んで頂く』『人にいい影響を与える』これが人生を通じて僕が常に心がけていることです。このように考えるようになった原点は、6年前に父の死に直面した事でした。
この出来事は当時の僕にとっては、大変な悲しみでした。本当に大切な人の死に直面し「人はいずれ死を迎える」「命は有限である」と死生観をもつようになり、人生の意味や意義を考えるようになりました。そうゆうところから行き着いたのは「人は、人の役に立ってこそ幸せになれる」ということです。「人のため、社会のために喜んでいただける事に全力を注ぐ!人生にとって、それ以上の喜びは無いのではないだろうか。」ということです。振り返ると、こうゆう僕がこの職を選んだ原点にあり、今のSHIBAMOTO軍団の基盤にもなっています。
まだまだ組織としては年数も浅く、未熟な点も多いと思いますが、今後ともご指導の程よろしくお願致します。

     代表 柴本 渉
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年10月29日

ディナー♪



今日のディナーです!

熊本の馬刺いただきます♪  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 20:19Comments(0)学び

2012年07月14日

カジノではありません!



マネジメントゲームの機械です♪  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 12:13Comments(0)学び

2011年11月11日

御坊地域経営勉強会♪



只今、ヤナギヤさんで地域の経営者が集まり勉強会をしています。  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 19:41Comments(0)学び

2011年07月26日

中小企業家同友会♪





例会の風景です。マインドマップを作成したり経営指針書の作成を毎月行っています。

この勉強会も大事ですが一番大事なのは『やり方』※方法よりも『あり方』が一番大事です!

要するにあり方の分しかやり方(ハウツー)は存在しません!これが私の経営哲学です。

そう考えると我がSPCは改めて凄い組織だと思います!
  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 18:33Comments(0)学び

2011年05月17日

5月例外!



只今、和歌山市の商工会議所で例会をおこなってます。  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 19:58Comments(0)学び

2011年01月18日

ケアリスト勉強会♪



只今、事務所にてケアリストの試験中

美容師として必要なスキルです  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 12:44Comments(0)学び

2011年01月15日

1月の名言♪



1月の名言♪  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 16:39Comments(0)学び

2010年05月07日

今日の学び

今日はSONYの井深大氏について少し
お話します。

井深氏はアメリカのテープレコーダーに興味を持ち
試行錯誤の結果1951年に完成させました。
当時のテープレコーダーは今からは想像もできないくらい
の大きさで、金額も高額でした。
(ちなみに、36㌔・給与が6,000円の時代に160,000円でした)

その井深氏が掲げた経営理念は
『人の心を満足させよう、すべては心からはじまる』です。

井深氏は、何よりも人のつながりを大切にしました。
私達美容業も同じで、人の心が大切です。
新しくこの学びを加えて社員に伝えようと思います。
  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 17:42Comments(0)学び

2010年04月13日

マネージメント


帰りの電車で読みました!

経営者必見!

プロローグ
第一章 みなみは『マネジメント』と出会った
第二章 みなみは野球部のマネジメントに取り組んだ
第三章 みなみはマーケティングに取り組んだ
第四章 みなみは専門家の通訳になろうとした
第五章 みなみは人の強みを生かそうとした
第六章 みなみはイノベーションに取り組んだ
第七章 みなみは人事の問題に取り組んだ
第八章 みなみは真摯さとは何かを考えた
エピローグ
あとがき

ドラッカーの名前は知っていたものの、その著書は読んだことがありませんでした。いつかは読みたいと思いつつも、その本の分厚さと難解なのではという先入観から敬遠していましたが、たまたまこの本を見つけ、最初の一歩にちょうどいいのではないかと思い、新大阪駅構内の本屋で購入しました。

270ページほどありますが、読むのが遅い私でも3,4時間で読むことが出来ました。

目次を見たときは「野球部とマネジメントはどういうつながりがあるのだろう?」「何故野球部の話で『マーケティング』や『イノベーション』という単語が出てくるんだ?強引すぎない?」という疑問がありましたが、読み進めていくと「なるほど」と腑に落ちました。

自分自身もこのマネージメント能力がなく!

この本でも気付きましたが、マーケティングが出来てなさ過ぎてます。

この事を、最初に取り組んでいく決意が出来ました。

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 13:41Comments(0)学び

2010年04月10日

経営者の仕事



経営者の仕事はやはり明日の飯のタネを作る事だとつくづく思いました。

そして、何に時間とお金を使うかで決まると思いました。

僕は昔、時間は遊びに使い!お金は飲み屋に使ってました。

そこから得たものは、何もないです!無いこともありませんが、

多くの人は、その体験経験を活かしてない人があまりにも多いです。

飲み屋で遊ぶのはいいですが、遊びから得る知識を知恵に変えていけばいいときづいた。

僕の財産は、皆があまり体験経験していないことを幼少期からなんでもしてきたことです。

そろそろ、異業種魂で、今日から取り組みます。

今から、新規事業の勉強をします。

では、また明日よろしくお願いします。


  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 00:38Comments(0)学び

2010年04月08日

名言!



阪本師匠の言葉!

上段 SHIBAMOTO GROUPで勝利する。

中段 感謝をもって横に広げるパワー

下段 信念を表現

   歪まない!曲がらない!腐らない!

この言葉を胸に頑張ります!

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 13:23Comments(0)学び

2010年03月24日

理念と経営



寝る前に読んでました。

この本は、非常に勉強になります。

では明日、またSPCの会議がありますので

この辺でおやすみなさい。  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 01:40Comments(0)学び

2010年03月23日

いい話です。

できる魔法 できない魔法

世の中で成功している人と、そうでない人とは、どう違うのでしょう。

例えば、野球のイチロー選手、水泳の北島康介選手と、普通の人とは・・・・?

彼らは人並み以上の努力をして、人並み以上の結果を出しました。

それはなぜでしょう。 ★自問自答してみよう

「夢を実現したい?」「したくない?」

多くの人は、「したいけど、できない」と答えるでしょう。

では、夢を実現した人は、どうだったのでしょう。

「やりたい!やれる!やってみよう!」と考えたのでしょう。

しかし、はじめから成功が約束されていたわけではない。

チャレンジする中で成功に近づいて行ったのです。

それは、もともと才能があったから?強い意志があったから?

恵まれた環境があったから?すぐれたコーチがいたから?

そうかもしれない。でもそれは、はじめは誰にもわからなかったはずです。

では、成功しなかった人は?

それは、才能や強い意志がなかったから?運が悪かったから?

そうかもしれない。でもそれも、はじめは誰にもわからなかったことです。

成功した人たちは、夢に向かって努力した。

成功しなかった人たちは、夢に向かって努力しなかった。

それは、はっきりしています。つまり・・・

★成功した人たちは、

自分に「できる!」という魔法をかけた。「できる!」と信じて、夢の実現にチャレンジした。

周りがなんと言おうと、失敗してもあきらめなかった。

★成功しなかった人たちは、

自分に「できない」という魔法をかけた。「できない」と信じ、努力しなかった。

周りがいくら「できる」と言ってもチャレンジせず、わざと失敗して、「自分にはできない」と

信じて、チャンスをつぶし、成功しなかった。

★成功する人は、

①自分に「できる魔法」をかけて、②「できる」という強い信念をもち、③信念に基づいて努力をした。

★成功しない人は、

①自分に「できない魔法」をかけて、②「できない」という強い信念をもち、③信念に基づいて努力しなかった。

この両者をよく見ると、ほとんど同じです。

違いは、かけた魔法の中身が違うだけです。

「できる魔法」と「できない魔法」。

この違いで、人生は180度、違うものになるのです。

あなたも、過去に、いろんな分かれ道があったと思います。

そして、その選択の積み重ねが、現在の自分なのです。

自分に「できる魔法」をかけたのか、「できない魔法」をかけたのか。

今からでも、人生は変えられるのです。


できる魔法 できない魔法      高木善之

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 16:54Comments(0)学び

2010年03月15日

ケアリスト育成③


我社の社員です。

左から伊藤統括店長!

真ん中にANGIE店アシスタント 大澤さん

右側にCasita店長 寒川さん

この3人は熱心です!

自分自身ももっともっと学ぶ姿や姿勢を見せていきたいと思います。

魚屋の若旦那さんへ

いつもありがとうございます。

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 16:42Comments(0)学び

2010年03月15日

ケアリスト育成②




あと少しで終わりですが、社員さんは熱心です!  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 16:36Comments(0)学び

2010年03月13日

ヤナギヤさん



ヤナギヤさんとトイレの中の飾りです。

手作りで作られてて非常によく出来ています。  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 11:32Comments(0)学び

2010年03月12日

理念と経営の読書



このページのなかでの学びは

経営者たるもの365日休まず頑張ることだとかかれていますが

自分自身も近づけるように行動していきます。

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 13:37Comments(0)学び

2010年03月11日

理念と経営の読書



設2の体験を読んで

天命、使命、役割の観点で考えると、

実行委員長とい言う役割を通して

なにか変化が起きたのだと感じました!

  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 23:23Comments(0)学び

2010年02月15日

よい習慣!



仲間の小畑さんの運転で今日は朝から名古屋に向ってます。

よい習慣を紹介します。

『成果をあげる人とあげない人の差は才能ではない。
いくつかの習慣的な姿勢と基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。』

成果をあげるチームもまた、成果をあげる習慣的な姿勢があるんですね。


花巻東高校にもやっぱり最高の習慣がありました。


最高のチームには、最高の習慣があります。

しかもレベルがかなり高いです。

“ここまでやるか”のレベルです。

花巻に住まれている方から聴いた話です。

花巻に住んでいる方はみんなが知ってるほど有名な習慣なんです。

その習慣とは、

“あいさつ”

です。

その“あいさつ”がすごいんです。

ただ元気がいいだけではないんです。

通学する時に、町の人とすれ違う時には、きちんと立ち止まり、自転車から降りて、あいさつをするんです。
驚きました。

あいさつで町を元気にしています。

その他にも、毎日野球の練習以外に、経営の本を読んで勉強会をしたり、

毎日、1時間も野球以外の勉強をしているんです。

すごいですね。

まだまだたくさん佐々木監督から学ばせていただきましたので、少しずつ紹介していきます。

『成果をだすチームには

最高の習慣がある』

今日も1日宜しくお願いします。  

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 08:18Comments(0)学び