プロフィール
SHIBAMOTO GROUP 
SHIBAMOTO GROUP 
私達は、古き良き時代の美容室を継承できるスタッフの育成に、これからも力を注ぎ、「関る全ての人に新たな感動と心の温もりを発信する人間集団」として、地域社会に、日本に、そして美容界に貢献できるよう、一歩一歩、限りない挑戦を確実な足取りで歩み続けます。
『人に喜んで頂く』『人にいい影響を与える』これが人生を通じて僕が常に心がけていることです。このように考えるようになった原点は、6年前に父の死に直面した事でした。
この出来事は当時の僕にとっては、大変な悲しみでした。本当に大切な人の死に直面し「人はいずれ死を迎える」「命は有限である」と死生観をもつようになり、人生の意味や意義を考えるようになりました。そうゆうところから行き着いたのは「人は、人の役に立ってこそ幸せになれる」ということです。「人のため、社会のために喜んでいただける事に全力を注ぐ!人生にとって、それ以上の喜びは無いのではないだろうか。」ということです。振り返ると、こうゆう僕がこの職を選んだ原点にあり、今のSHIBAMOTO軍団の基盤にもなっています。
まだまだ組織としては年数も浅く、未熟な点も多いと思いますが、今後ともご指導の程よろしくお願致します。

     代表 柴本 渉
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年05月31日

豊臣秀吉♪



これは豊臣秀吉の幼い頃の話です。

 秀吉が主人からのお使いで、重い荷物を積んだ大八車を引いていた時、目の前に急な登り坂が現れたそうです。秀吉は「これは一人で運ぶのは無理だ」と考え、誰かに助けを求めようとしましたが、誰にお願いしても「忙しい」、「無理」と言って相手にしてくれません。秀吉は「世の中は冷たいものだな」と思い「よし、それなら自分一人でやってやる」と一人で坂道を登ろうとしました。 ところが、幼い秀吉が力いっぱい引っ張っても大八車は動きません。しかしそれでも諦めず何度も何度も挑戦していると、自然に秀吉の周りに人が集まってきて「おい坊主がんばってるな、よし俺も一緒に押してあげるよ」と助けてくれる人が何人も現れて来たそうです。そしてなんと、ついにたくさんの人の協力のおかげで、大八車を坂の上まで上げることができたそうです。


秀吉はその時に「人に頼れば人は誰も振り向いてくれないが、自分が頑張れば、また自分で何とかしようと「本気」になれば、人は必ず助けてくれる。世の中とはこういうものだな」と気付いたといいます。


このブログを見ている皆さん

この話をよんでどう感じましたか?


エネルギーは、頭で考えてるうちは出るものではなく、「やるしかない」「私がやる」という決心覚悟、即ち腹を決めて自分の「本気」に出会えた時に、「あんだけ頑張っているのだから助けてあげよう!」とたくさんの人が手を差し伸べてくれたという事でしょうね。


 僕もこの「本気」というものを一度自分でつかまないといけません。なんでも「本気」になれば楽しいし、愚痴や不満なんて無くなり、すっきり生きていくことができます。

最後まで読んでくれて有難う!

同じカテゴリー(最新情報)の記事画像
墓参り
墓参り
出張!
修理
到着!
修理!
同じカテゴリー(最新情報)の記事
 墓参り (2012-11-24 11:58)
 墓参り (2012-11-24 11:58)
 出張! (2012-11-13 16:42)
 修理 (2012-11-10 12:48)
 到着! (2012-10-29 14:59)
 修理! (2012-10-14 18:28)

Posted by SHIBAMOTO GROUP  at 01:19│Comments(0)最新情報
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。